働くことがしんどいから、稼げる仕組みを作って楽になりたい。

セミリタイアをしたい理由って、正直、働くことで面倒くさいことをしたくないからなんですよね。

面倒くさいことって何かっていうと仕事でのいざこざとか、無駄な会議とか社内政治とかを繰り返すこと。

こういう面倒くさいことって、お金があれば大体解決するか、そもそもそういう面倒くさいことに出会うことがなくなるんじゃないかなと思っています。

生活をするためのお金を稼ぐために働くけど、生活をするために今の仕事で我慢したりしなきゃいけない理由が僕にはわからないんです。

ちゃんと売上を出すことができているんだったら、偉そうにしたりすることはおかしいけど、無駄なこととかしなくていいんじゃんって思うんです。

僕、ほんとダメ人間なんですよ。仕事をしてても、社会人の常識とかを守ることできないし、社会人としての作法を守ることができない。そういうのがホント駄目で、会社も20代の間に10回ぐらい変わっていますから。

この前もお金が入る仕組みを作った人と話したんです。

金額で言うと月70万円のビジネスをひとりでまわしているんですけど、注文が入ったら商品を発送するだけの仕事なので、一日長くて3時間働けば、食べることには困らないみたいです。残りの時間は、他のビジネスやったり投資をしたりして、自分が遊ぶためにお金を稼ぐことをしているそうです。

ご本人は今のビジネスも買い手がいればいつでも売ってもいいと思っているそうです。

かたやサラリーマンとして仕事をしていると、会社の枠で仕事をしないといけないし、面倒くさい会議にも出たり、社内政治を頑張らないといけなかったりするのがしんどいんです。それがイヤで独りで自営業をはじめました。だいぶんストレスが減ったけど、代行業がメインの仕事なんでフロー型の収益です。

いいお客さんを選ぶようにしているので、ストレスはほとんどないけど、それでもお客さんの顔色を伺う必要はあるし、お付き合いもしなきゃいけない部分もあります。

それに、今の収益構造だと自分が倒れた時にお金の入りがとまってしまうことが怖いんです。

世の中を見渡すと、仕組みを作ってお金を稼いでいる人っていっぱいいるじゃないですか?

なんで、自分は仕組みを作らずにしんどいとおもっていることをやっているのかが自分自身不思議だったんです。

嫌ならやめればいいのに、めんどくさいとか思ってやっていなかったんですけど、結局、めんどくさいから今やらないっていう判断をすると未来永劫、しんどいことが続いていくんですよね。

さすがにそれじゃいけないと思って、3年後には、今の自分がしんどいって感じていることをを全部やめるために、これからの3年間は捨ててでも仕組みを作ることに時間を使います。

この間はしんどいことや面倒くさいと感じていることでも、それが3年後、セミリタイアをすることに結びつくんだと思って、必死になって頑張ります。

ブログランキングに参加中ですので、記事の内容がよかったらクリックをしてください!

“働くことがしんどいから、稼げる仕組みを作って楽になりたい。” への2件のフィードバック

  1. 私も面倒くさいことが嫌いです。
    働くことは嫌いじゃないのですが、サラリーマンはやりがいのあることばかりじゃないので。。。
    個人的には小額でもいいので、ある程度確実に資産増加する方法を模索したいですね。

    • カズ より:

      僕も働くことは嫌いじゃありません。
      ただ、それに付随してやってくることがしんどいです。
      僕は資産増加をさせるために何かをはじめなきゃいけないなと考えているところです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ